少ない量で高栄養のスーパーフード。

でも、意外と食べにくかったり、毎日の日課というよりノルマに感じていたり・・・。

そんな時でも続けやすいスーパーフードを粉末にしたサプリメントがありました。

少ない量で高栄養のスーパーフードをまとめて補える

健康と美容、どちらにも共通して注目されているスーパーフードは、日本でも次第に大きな波となってきているようですが、食材として、以下のようなものがあります。

  • チアシード
  • クコの実(ゴジベリー)
  • マキベリー
  • ローカカオ
  • スピルリナ
  • ヘンプシード
  • アサイー
  • キヌア
  • アマランサス

スーパーフードと言えば、少ない量でも極めて栄養価が優れているという植物(野菜・果実)が中心ですが、中には食べにくいものもあります。甘さがくどいと、健康の為にと割り切って食べるのも大変。

今まで言われてきた栄養の撮り方のように、「野菜は毎日350gを食べないといけない」というような事も無く、少ない量で、栄養を十分補えるのは良いとしても、食べにくいとたぶん続かないでしょう。

そんな場合には、スーパーフードのサプリメントを用いるのも一つの方法。
正確にはサプリメントというよりも粉末状で青汁に近い感じのものがあります。

ファスティング中でも栄養を補うことが出来る

現代人は、食べ過ぎと言われています。

過食によって消化に酵素が多く消費されすぎて代謝酵素に使える量が減ってしまい、食べれば食べるほど不健康。これは、色々な動物でも研究がされていて、満腹な動物は、食事量を抑えた動物よりも総じて早死にしたそうです。

酵素を無駄遣いしない事を理解して、適度にファスティングをとりいれた生活を行っている人も増えて来ています。健康(長寿)と美容(ダイエット)の両方に効果的です。
しかも、代謝が良くなるので沢山栄養を摂っていた時より、美肌効果があるのも定説です。

しかし、その必要性は理解できても、栄養が極端に不足してしまっては何にも意味がありません。特に、酵素の節約ができても酵素を取り入れなければ、ファスティングしてもあまり変化を感じないのではないでしょうか。

そこで、ファスティングでも必要な栄養と酵素を摂り入れる為の最適な方法として、酵素ジュースが注目されています。そんな酵素ジュースの代用として、むしろ、それ以上にしっかりと栄養を補うことが出来るのがスーパーフードのサプリメントです。

日本製の酵素ジュースは加熱されているので…

ファスティング為に酵素ジュースを用いても、実際には、酵素が補えていないなんてこともあります。それが日本で売られている酵素ジュース。

酵素は、30℃~50℃位なら活性化するものの、それ以上となると熱に弱いので、日本の酵素ジュースのように清涼飲料水と扱われるものは加熱による殺菌が義務づけられている関係で実際には、死んだ酵素しか含まれていません。死んでいるというか、酵素が熱によって不活性な状態になっています。

一度不活性な状態になった酵素が再活性する事はありません。

その点、スーパーフードのサプリメントは、熱によって不活性化しないように低温処理だけで作られています。つまり、活きた酵素を補うことが出来るということです。

また、スーパーフードの樽の中に乳酸菌を入れて数日間発酵させることにより、そのままの状態でスーパーフードを食べるよりも消化吸収が良い状態に仕上げられています。元々胃腸が弱くて消化吸収が悪いという人にも向いているのではないでしょうか。

最近は栄養摂取より血糖値をチェックしています

栄養価の高いスーパーフードなどを日頃から活用する一方で血糖値の変化もチェックしたりしてます。スーパーフードを食べたときに測るのではなく、血糖値の上がりやすい食べ物をチェックするためというところでしょうか。

でも、自己測定には血糖値測定器が必要です。
購入するには日本でも販売されているので通販での購入も可能なようですが、薬事法の関係でセンサーが買えないなどあるので注意が必要なようです。その点、海外から個人輸入なら特に問題は無いようです。

中には、血糖値測定器本体など最初に必要なもの、または、初回のセンサーは、日本で買ったものの、続ける内にコストがかかる事に気付いて海外から同製品を直輸入されるケースもあるようです。

血糖値の自己測定を行う上で消耗品となるのは、血糖値測定器のセンサーとランセットですが、海外の方が価格がだいぶ安く買える場合が多いようです。もちろん送料込みのトータル費用での比較です。

特に、日頃から血糖値の変化を気にかけて自己測定の回数を増やしているなら、回数が増える分コストが増すので、センサーの単価が安い事は結構重要です。

日頃から、スーパーフードなど自然食中心なら、そこまで気にする必要がないかもしれませんが、実際に食べたものが血糖値という形でダイレクトに反映されるので、色々と知ることができるので、健康な人にもオススメです。